竹中直人の嫁・木之内みどりの短すぎるアイドル時代が衝撃!馴れ初めや子供情報をまとめてみた!

おっ!木之内みどりさんについてか~!

今や日本を代表する俳優である竹中直人さん。面白くて演技もできるマルチなプレイヤーですね。

 

そんな竹中直人さんがご結婚された方をご存じでしょうか。そう、元アイドルの木之内みどりさんです。一体どんな方なんでしょうか。

この記事の概要
  • 竹中直人と木之内みどりの馴れ初め
  • 2人の子供情報

ということで、木之内みどりさんについて、いろいろと調べてまとめたので見ていきましょう。

木之内みどりさんのアイドル時代が短すぎる!!

竹中直人さんの嫁である木之内みどりさんは、元アイドルなのですが、あまりにもその時期が短い!

何があったの!?

ということで、ちょっとそのことをまとめてみました。

木之内みどりさんのアイドル時代:デビュー編

木之内みどりさんは、 1957年6月10日北海道小樽市生まれで、なんと9人兄妹の末っ子なんです。

大所帯だったんだなぁ

1972年、当時中学3年生のときに、日本テレビの「ミス・ティーン・コンテスト」に応募しますが、結果は準優勝。惜しくも優勝の望みは叶いませんでした

 

ですが、木之内みどりさんの「家を建てたい」という夢、目標をかなえるため、翌年16歳の8月、小樽から上京します

 

なんとも行動派の木之内みどりさんは、上京の翌年、1974年5月10日に「めざめ」で歌手としてデビュー!キュートな顔立ちと愛らしい歌声で人気を集めました。

木之内みどりさんのアイドル時代:歌手から女優へ

北海道から上京し、そのキュートな顔立ちで人気を博した木之内みどりさんですが、実はちょっとほかの歌手の方と変わっています。

えっ!?何!?

本業の歌手としてはレコードの売り上げが伸びないのにもかかわらず、ブロマイドが飛ぶように売れるという怪現象を起すのです。

 

つまり、、、まあ、、、デビューのところでも書いた通り「キュートな顔立ち」で人気を博したので、、、まあ、要するに顔がメインだった。ということです。

 

う~~~ん。木之内みどりさん、本人の心情はどうなのか、それはわかりませんが「上京して売れる」という目的の第一歩は果たしたことになるんですね。

あっ!「家を建てる」だったもんね!

そんな木之内みどりさんは、1976年(昭和51年)ヘアートリートメントのCMに出演し、お茶の間にも知名度を上げます

 

一方で、歌手としてはやはりというべきか、なかなか花開かなかったのですが、女優としての街道はガンガン進み、映画やドラマなどに出演するようになります

 

またグラビアアイドルとしても人気が高く、篠山紀信撮影で知られる『GORO』(小学館)の表紙を6回も飾ったそうです。

 

まあ、歌がうまい下手、というよりも、全然見た目の印象が強すぎた!ということなんですね!

木之内みどりさんのアイドル時代:女優街道から衝撃引退まで

一応誤解のないように言いますが、木之内みどりさんは歌がへたくそ、ということではないですよ。ちゃんと主題歌とかもあるので。

 

ただ、歌よりもそのキュートな顔立ちのほうが目立った。ということです。なので、女優としても歌手としてもしっかり活躍され、順風満帆かと思いきや!!!です。

今度はなんだ!?

1978年9月、新曲「一匹狼 (ローン・ウルフ)」発表直後にベーシスト後藤次利さんとの交際が発覚します。

 

そのときです!!

 

なんと木之内みどりさんは、ロサンゼルスでレコーディング中の後藤次利さんのところに、当時入っていた仕事のスケジュールすべてをキャンセルしてロスに向かうという逃避行をしたのです。

すべてをキャンセルって・・・!!

なんということでしょう!仕事のすべてをキャンセルした!って絶対簡単なことではないですよね!?

 

でも、仕事より後藤次利さんを選び、その彼のもとに向かうという決断をし、実際に行動したんです。

 

う~~~ん。これはなんともはや。デビューのときも行動派な一面を見ましたが、やはり行動派な部分が出たようで。。。

 

ちなみにこの当時、後藤次利さんは元シモンズの玉井タエさんと婚姻関係にあったので、完全な不倫。まあ、ご本人はどう思っていたのかはわかりませんが。。。

完全な炎上案件だなぁ・・・

1978年9月11日、木之内みどりさんは帰国ともに記者会見を開き「子どものできるようなことはしていません」というセリフを残し、21歳という若さで芸能界を引退したのです。

 

人気絶頂期の突然の引退に、芸能界のみならず一般でも一時期騒然となったそうですね。

 

この会見の5年後、1983年に木之内みどりさんは後藤次利さんと結婚しましたが、4年後の1987年に離婚。やはり長くは続かなかったようです。

 

なんとも、波乱万丈な、短く太いアイドル生活を送った木之内みどりさんでした。

竹中直人と木之内みどりの馴れ初めは?

まさに衝撃的なアイドル時代を駆け抜けた木之内みどりさんですが、1度離婚してそのあと竹中直人さんとご結婚されています

 

2人の馴れ初めはどんなものでしょうか。

 

と気になり調べたところ、1989年の劇団青年座『写楽考』の海外公演で竹中直人さんはスペインに約1か月間滞在していたそうです。

 

そのとき、偶然出会ったのが元アイドル歌手兼女優の木之内みどりさん。スペインでモデルの仕事をしていたそうですね。

 

竹中直人さんは、木之内みどりさんをお気に入りの喫茶店に誘ったことをきっかけに結婚相手として意識されたそうですね。

なんかロマンチックだなぁ~!

その後、仕事でニューヨークへ向かった木之内みどりさんを竹中直人さんが追いかけて同地にてプロポーズ。翌年1990年に結婚した。これが2人の馴れ初めです。

 

いいですね~。竹中直人さんも木之内みどりさんも、意中の相手のことなら海外だろうとお構いなしに追いかけてアタックする、という行動力が似ていますね!

竹中直人と木之内みどりには子供が2人!

さて、行動力の塊の竹中直人さんと木之内みどりさんですが、お二人には子供が2人います

 

1990年に結婚をされ、1992年に長女の果南(かな)さんが、1998年に長男の星夏(せいな)さんが生まれています。

  • 1992年に長女の果南(かな)
  • 1998年に長男の星夏(せいな)

長女の果南さんの噂はいろいろと出ていますね。

長女(果南)は電通に努めている!?

あくまで噂ですが、電通といえば日本を代表する大手広告代理店ですね。

 

当然芸能界とつながりが深く、入社するのも通常ルートでは難しいとされている企業です。

 

竹中直人さんは芸能界に深くかかわっているので、もしかしたら、、、なんてイメージがあるのでしょうか。

確かに、竹中直人さんはすごいからなぁ~・・・

余談として、よく「コネ入社」を馬鹿にする人いますが、電通は入った後めちゃくちゃ大変ですからね。あと〇能な人はコネでも入るのが難しいし、入ってもいいように使い古されるだけですからね。

 

いろんなことがあるあの大手広告代理店ですがそれでもなお日本のトップに君臨する企業です。その一員であればやはり只者ではありません。

長女(果南)はすでに結婚している!

もう一つの情報は、果南さんは2017年にご結婚をされているそうです。こちらは竹中直人さんが徹子の部屋で仰っていました。

 

結婚報告を受けたときに『もうそんな年になったんだ』と思い感動されたそうですね。

竹中直人

『もうそんな年になったんだ』

いいですね、こういうの。父親の竹中直人さんがこのように仰っているので、きっと母親である木之内みどりさんも同じ気持ちなのでしょう。

 

感動と寂し気とうれしさのマーブリングがなんとも言えません。

 

長男の星夏(せいな)さん情報ですが、こちらは探したのですがどこにも見当たらず。残念ながらわかりませんでした。

 

また、バラエティなどで竹中直人さんの口から何か情報が出るかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか。竹中直人さんの嫁の木之内みどりさんについてまとめました。

木之内みどりまとめ
  • 1974年にアイドルデビュー
  • 歌手としてより女優として活躍
  • 1978年の21歳で芸能界引退
  • 1990年に竹中直人と結婚
  • 子供は2人で長女と長男
  • 長女は結婚している

超行動力の木之内みどりさんのことをまとめてみましたが、やはり行動力というものは大切なんだな、と感じました。

 

その際に、よく注意したうえで行動できればもう敵なしなのでは!?と。

 

また、竹中直人さんの嫁について何か情報が更新されたら追記していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)